医療用レーザー脱毛

医療用レーザー脱毛機は、4種類ありますが、それぞれに特徴があります。また、最新の医療レーザー脱毛器ですが複合機となっていて、エリートMPXやジェントルマックスがあるのです。そして医療用フラッシュ脱毛器もフォトRFやIPLそれにソプラノと言った機種が出てきました。

ルピーレーザーは、脱毛に使用しますが、シミやソバカスそれにホクロ除去にも使用されます。そして、ライトシェア・デュエットは、ダイオードレーザーのパワーアップ版としてでてきましたが、皮膚を吸引しながらレーザーを照射する形式を取っているのです。日本人の肌質や毛質に適していますから、綺麗に仕上がります。次に、アレキサンドライトレーザーですが、シミやソバカスそれにニキビ痕の治療にも使われていて、脱毛時には、毛穴を引き締める効果がありますので、肌がすべすべになった実感を得られます。

参考≪アレキサンドライトレーザー使用の札幌中央クリニック≫

YAGレーザーは、イットリウム、アルミニウム、ガーネットを使用したレーザーで、メラニン色素への反応が弱いのを利用して日焼けしている方にも安心できる脱毛方法です。

クリニックで行う脱毛ですから、疑問に思われることや肌に影響が及んだ場合は、医師に伝えて早めの処理をしてもらってください。